おすすめショーパブ【ダンスショー編】

ショーパブと言えばやっぱり【ダンスショー】!ダンスショーをメインにしたショーパブが主流と言っても過言ではありません!そんなダンスショーは、お店のコンセプトによって内容がガラッと変わってくるのが特徴。今回は【和】と【洋】二つの異なるタイプのオススメショーパブをご紹介します。

【バーレスク東京】

住所:東京都港区六本木3-8-15 六本木日拓ビルB2F
電話:03-6447-2037
営業時間:18:30〜翌1:00

今日本で一番熱いショーパブはこのバーレスク東京で間違いないでしょう。平日でも予約が埋まっている日もかなり多いです。
アイドルソング・K-POP・洋楽ロック・邦楽ヒット曲など、幅広いジャンルの曲でパフォーマンスをしてくれるので、誰と一緒に行っても楽しむことができるのではないでしょうか?また、ファーストショー(その日の初回公演)限定の女性限定プランがあるので女性客がかなり多いので、女性でも居心地の悪さを感じることはありません。

【六本木金魚】

住所:東京都港区六本木3-14-17
電話:03-3478-3000
営業時間:18:00~24:00

六本木で店を構えて20年以上の歴史のあるショーパブ。20年経ってもはとバスのツアープランに組み込まれるなど根強い人気を誇っています。ショーパブとは思えないほど本格的な舞台装置が一番の目玉。また、ただのダンスショーメインのショーパブと違うのが、六本木金魚のショー兄はストーリーがあることです。沖縄を舞台にしたストーリーは、思わず涙するほど感動的。

【神楽TOKYO】

住所:東京都港区六本木3丁目10-10 藤井ビル7階
電話:03-6812-9332
営業時間:20:00~翌04:00

2018年六本木に新たにオープンしたショーパブがこの神楽TOKYOです。神楽TOKYOは和をテーマにしたショーパブ。なので、女性ダンサーのコスチュームは和装、もちろんお店の内装も和で統一されています。江戸時代の遊郭をイメージして作られた内装はまさに豪華絢爛。神楽TOKYOのように内装にこだわったお店は、一歩足を踏み入れるだけで非日常を感じられるのも魅力です。

神楽TOKYOの体験レポートを別の記事で書きました!お店の雰囲気やショーのことなど、簡単に説明しているのでよかったら参考にしてみてくださいね!バーレスク東京や六本木金魚についての体験レポートも順次記事にしていこうと思っています。